読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結局ヲタクは楽しい。

この人生は愛すべき人に捧げよう

初めて推しが卒業します。



2017年4月29日。わたしの初めての推し、モーニング娘。'17の工藤遥ちゃんが今年の秋ツアーをもって卒業することが発表されました。


GW初日でバカみたいに昼寝して起きたら「工藤遥卒業」の文字が目に入って、何が何だか分からないまま泣いて、そこから色んなことをぐるぐる考えちゃってどうしようもないのでとりあえず今の気持ちを文字にしてみます。


何よりも、ほんとに心の準備が全くできてなかった。


ハロプロは前から25歳定年説が囁かれてるけど、工藤ちゃんも25歳まで続けてくれるんだろうなって思ってました。'15ぐらいからだんだんソロパートも増えてきて目立つ位置にもいるようになってきて、きっとこれからもどんどん新しいモーニング娘。を見せてくれるんだろうなって、勝手に思ってたんです。


そして、あれだけ色んなところでお芝居がしたいって言っていたんだから将来卒業したら女優を目指すんだろうっていうのは予想してたし、むしろ表舞台に出てくれるってことは、卒業してもまだまだヲタクできるんだろうなってちょっと嬉しくなったりもしてたんです。


でもまさか今、このタイミングだとは思わないじゃないですか。

もちろんお芝居をしている工藤ちゃんだって大好きだし、工藤ちゃんがもう前を向いててポジティブな卒業だっていうのも頭では分かってるんです。分かってるんですけどまだ心が追いつかない。願わくば嘘であってほしい。明日の朝起きたら実はドッキリでしたー!みたいなブログが上がっていてほしい。

だってまだまだ工藤ちゃんがいるモーニング娘。で叶えてほしい夢たくさんあるんだよ!!!!見たい景色、見せたい景色もたくさんあるんだよ!!!!色々言ってるけど要するにもうどうしようもないぐらい寂しいし悲しいよ!!!!!!!!!!!


でもそれもたった1人のしがないヲタクのエゴでしかなくて。工藤ちゃんはモーニング娘。になるっていう夢を叶えて、その上でまた新たな夢を見つけて、それに向かってもう歩き始めようとしている。それってめちゃめちゃかっこいいことだと思うんです。工藤ちゃんはいつもかわいくてかっこいい。自慢の推しです。


今はまだ全然気持ちの整理がついてないしいつまでたってもつかない気がするけど、やっぱりどうしたってわたしは工藤ちゃんのことが好きなので、どんな道に進んだとしてもきっと工藤ちゃんのことを応援しているんだと思います。

今までたくさんの幸せをもらった分、工藤ちゃんにたくさんの幸せが訪れますように。